乳液タイプの乾燥肌の治療薬で、肌の乾燥が気になる今の季節にオススメの医薬品ですよ。

有効成分としてグリチルリチン酸二カリウムとヘパリン類似物質、アラントインが配合されていて、肌細胞と皮膚組織を修復したり、肌の炎症を抑えたり、肌の保水力の回復も期待できるそうです。

乾皮症や手足の荒れ、角化症と子どもの乾燥性皮膚、手足のヒビとあかぎれ、筋肉痛などの症状に効果を発揮して、乾燥肌の治療に使えるので顔にも使用できるそうです。

無香料かつ弱酸性でアルコールフリーなので使いやすいですが、子どもに使用する際に保護者が指導監督する必要がありますし、外用以外で使わないようにしましょう。

出血性血液疾患など血液関係の症状がある人は、服用できませんのでご注意ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る